パロアルトネットワークス Forrester Enterprise Firewallsレポートで「リーダー」に指名

This post is also available in: English (英語)

パロアルトネットワークスは、『Forrester Wave Leader 2020』でエンタープライズファイアウォールのリーダーに指名されました。10年以上前に最初の次世代ファイアウォール(NGFW)を送り出して以降、弊社は、猛スピードで進化する脅威に対してお客様がつねに先んじていられるように支援をしてまいりました。直近では世界初の機械学習ベース次世代ファイアウォールを発表してマーケットにふたたび創造的破壊をもたらしました。

昨今は、ハイブリッド クラウドサービス、テレワーク、IoTデバイスなどへ攻撃対象領域が広がったことを受け、現在そして未来にわたる脅威を見据え、深い可視性と保護をお客様にご提供することがますます重要になってきております。

そうしたなかで、今回Forresterからいただいた評価について、弊社は非常に光栄に感じております。といいますのも、弊社がマーケットやテクノロジにおけるリーダーであることを認めていただいただけでなく、「将来を見据えてお客様を保護する戦略的視点を持っている」という点を認めていただいたからです。

パロアルトネットワークスはForresterのForrester Wave™: Enterprise Firewalls Q3 2020レポートで「リーダー」に指名をいただきました。「戦略(Strategy)」のカテゴリでは最高のスコアをいただき、ユーザビリティ、脅威インテリジェンス、自動マルウェア分析、ICS/OT/IoT、IDS/IPSなど17の評価基準においても獲得しうる最大のスコアをいただくことができました。

今日の弊社次世代ファイアウォールのもつ有効性は、150か国以上70,000社にもおよぶお客様から弊社にお寄せいただいている信頼からも明らかとなっています。  直近では、サイバーセキュリティへの新しいアプローチとなる機械学習(ML)を利用した次世代ファイアウォールPAN-OS 10.0の提供を開始いたしました。PAN-OS 10.0では70以上の革新的な新機能が、機械学習を援用して未知の脅威をプロアクティブに阻止し、 IoTデバイスを保護し、自動的にポリシーを推奨してエラーを削減しています。MLベースの次世代ファイアウォールはネットワークセキュリティに新たな標準をもたらし、お客様がただ脅威に追いつくだけでなく、その先を行くことができるように支援いたします。

改めて今回Forresterから「リーダー」と認められたことを弊社は誇りに思います。本件について詳しくは無料のThe Forrester Wave: Enterprise Firewalls Q3’20をあわせてお読みください。