Forrester Wave™でUnit 42のIRサービスが「優良ベンダー」評価

This post is also available in: English (英語)

「パロアルトネットワークスがIR市場に参入...」

The Forrester Wave™: Cybersecurity Incident Response Services, Q1 2022

「The Forrester Wave™: Cybersecurity Incident Response Services, Q1 2022」において、パロアルトネットワークスは「最も重要」なサイバーセキュリティ インシデント レスポンス プロバイダの1社として認められるとともに、脅威インテリジェンスチーム「Unit 42」が優良ベンダーに選出されました。Unit 42がインシデント レスポンス アナリスト レポートで言及されたのも、パロアルトネットワークスがサイバーセキュリティ サービス レポートで言及されたのも今回が初めてです。今回の評価は、脅威情報に基づく弊社のインシデント レスポンス アプローチと、市場における急成長が認められた結果だと考えています。

Forresterは24の基準に基づく評価で、主要インシデント レスポンス プロバイダ13社を調査・分析・採点しました。その中でUnit 42は「Forresterのクライアントから高い知名度を獲得している」点が特徴で、「過去12か月の間に100件以上のインシデントレスポンス案件でメインの調査者として活動」し、「サイバー保険会社の委託先・照会先に登録」されているIRプロバイダと評価されています。

Unit 42は「クラウド環境」に加えて「実行ロードマップ」と「テクノロジ」の基準で満点を獲得しました。また、「IRリテイナー体制」、「インシデントへの備え」、「インシデントシミュレーション」、「インシデントレスポンス」、「復旧」、「エコシステムとの協力」、「産業用制御システム環境」、「レスポンスのリーダーシップとチーム構成」、「技術調査員の専門性」、「IR人材管理」、「指標」、「サイバーセキュリティ業界への貢献」でも他社と同等のスコアを獲得しています。

Forresterは以下の能力を持つサイバーセキュリティ インシデント レスポンス サービスのプロバイダを探すことを顧客に推奨しています。

  • 「顧客を最悪の状況に備えさせ、期間中は常に保険に守られた状態にし、...
  • 法規制環境を正確に把握しており...[かつ、]
  • インシデントレスポンスを長期的にサポートする」

インシデント レスポンス サービスに対するパロアルトネットワークスのUnit 42のアプローチ

Forresterが推奨する内容は、Unit 42が顧客と協力する際のアプローチと完全に一致していると考えます。1年ほど前、弊社の世界的に知られる脅威インテリジェンスチームと、2020年後半のCrypsisの買収によって弊社に加わったインシデントレスポンダーとサイバーセキュリティ リスク コンサルタントから成る優秀なチームが合併しました。その結果生まれた新生Unit 42は、70以上のサイバー保険会社に承認されたインシデント レスポンス プロバイダとして活動しています。また、150以上の国際的な法律事務所にパートナーとして選ばれています。

Unit 42はパロアルトネットワークスの一員として、自社の先進的なテクノロジを活用し、信頼されるアドバイザーとしての役割を果たしています。起こりうる脅威に対するセキュリティ制御の評価とテスト、脅威情報に基づくアプローチの導入を通じたセキュリティ戦略と計画の変革、実際に発生するあらゆるサイバーインシデントに対する、影響を受ける環境を問わない効果的かつ非常に高速なレスポンスを世界中の組織が実現できるよう支援しているのです。

具体例としてForresterレポートの記述を引用しましょう。「パロアルトネットワークスはASMベンダー「Xpanse」の買収を戦略的に活用し、インシデントに対する準備、調査、封じ込めの活動を明瞭に可視化する能力を獲得しました...さらに、Unit 42はパロアルトネットワークスのPrisma Cloud、Cortex XDR、Xpanse攻撃対象領域管理ソリューションを利用して、包括的なクラウド インシデント レスポンスを提供しています」

Unit 42は弊社のインシデント レスポンス サービスとサイバーリスク管理サービス全体の変革に深く関与しています。そして、世界中のCISOに選ばれる戦略的サイバーセキュリティパートナーとしてお役に立てるよう全世界にサービスを展開する中で、各地域の人材、設備、業界コミュニティへのさらなる投資を継続してまいります。

お問い合わせ

現在侵害を受けている場合や、サイバーセキュリティインシデントの影響を受けているかもしれないと感じる場合は、Unit 42までお問い合わせください。チームメンバーがご相談に応じます。Unit 42のインシデント レスポンス チームは24時間、週7日、365日対応可能です。また、サイバー保険や法律相談サービスに加入されている場合は、Unit 42を指名して対応を依頼できます。また、予防評価をお申込みいただくとともに、Unit 42 Retainerサービスを利用して弊社チームをスピードダイヤルに登録することで、予防的な対策を取り入れることも可能です。